ダイエットシェイクは最低何日続けるべき?

ダイエットシェイクは最低何日続けるべき?

 

 

短期間に痩せたい、そんな願いをもってダイエットシェイクを始める人も多いでしょう。しかし大幅にカロリー制限出来るダイエットシェイクを用いても、急激に痩せるのは簡単ではありません。ある程度の体重は落とせても、そこから先をキープ出来るかの保証はないのです。ここではダイエットシェイクは何日続けるべきなのかについてお話しましょう。

 

まずは一ヶ月

 

ダイエットシェイクを一日1食置き換えで続けると、一ヶ月で無理なく3キロ程度減量することが可能です。個人差があるとは言え、このくらいが身体のためにも健康的に痩せられるレベル。短期間に急激に痩せるわけではないので、リバウンドのリスクも低くなります。心身に負担の少ない方法でダイエットを続ければ、太りにくい体質になることが出来ます。

 

それこそがダイエットの目的であり、短期間に激痩せしてすぐにリバウンドしてしまうことが望みではないはずです。体を無駄に食べない習慣に慣れさせるためにも、なるべくゆっくりとダイエットすることをおすすめします。

 

継続すること

 

ダイエットシェイクでのダイエットを一ヶ月続けることが出来たら、今度はその体重をキープするか、もしくはさらに減量するかを決めることになるでしょう。いずれにしてもそこから先のダイエットには根気が必要です。体重が落ちるスピードもゆるやかになってくるはずですし、無理な食事制限を長期間続けるのは精神的にも負担になります。

 

マイペースに継続出来れば、太りにくい体質へと変わることが出来るため、頑張って2〜3ヶ月から半年間くらいはダイエットシェイクを続けてみると違いが出てきます。

 

現代の日本人の食生活はほとんどの場合は恵まれていて、気をつけていないと糖分も脂肪も摂りすぎてしまう傾向にあります。
一日に1食くらいはセーブするくらいが健康のためにはちょうどいい場合が多いのですが、それが栄養不足につながってしまってはよくありません。その点ダイエットシェイクを利用すれば、栄養面での心配なくカロリーセーブが上手く出来るのです。