ダイエットシェイクの味

ダイエットシェイクの味

 

 

ダイエットシェイクの味のバリエーションは、メーカーによって目移りしてしまいそうなほどたくさんあります。バニラやストロベリー、カフェオレ味などのスタンダードな味のみに絞っているダイエットシェイクもあれば、頻繁に期間限定の味を出しているようなメーカーもあり、どれにするか楽しみになりますね。ここではどんな味のバリエーションがあるのかについてお話しましょう。

 

どんな種類があるか

 

メーカーによってバリエーションが異なるダイエットシェイクの味ですが、今発売されている味にはバニラやストロベリー、カフェオレなどの他、ココア、ヨーグルト、抹茶、バナナ、マンゴー、ロイヤルミルクティー、マスカット、ピーチ、パイナップル、チョコレート、キャラメルなどが挙げられます。味のおいしさには個人差がありますが、かなりの定評があるダイエットシェイクでは、もぎたてのフルーツをその場でフレッシュジュースにしたかのような味という口コミも見られます。

 

味のバリエーションが多い方がいいかどうかは継続していきやすさによります。大抵のメーカーでは味が選べるようになっており、たくさんの種類があってもお気に入りを絞って注文している人も少なくありません。好きな時に自由に味を変更出来るような仕組みのダイエットシェイクであるかどうかもポイントになるかもしれませんね。

 

天然素材か人工素材か

 

ダイエットシェイクには甘みがついていますが、その甘みに人工的な甘味料が使われているのが気になる人もいるでしょう。スクラロースやアセスルファム-Kなど人工甘味料を使っているダイエットシェイクは少なくありません。気にしない人も多いものの気になる人はチェックしておくことをおすすめします。

 

また果肉を使ったダイエットシェイクも増えてきました。フルーティーで飲みすぎてしまいそうというくらいの美味と評判のものも多いので、試してみてはいかがでしょうか。