腹持ち良いダイエットシェイクランキング@おすすめはどれ?

腹持ち抜群!満足感たっぷりダイエットシェイクランキング

食事置き換えダイエットの元祖、ダイエットシェイク。ダイエットを成功させるのに必要なのは、

 

・美味しさ
・栄養成分
・腹持ち
・味の種類

 

などが大切!とくに、置き換えの命である腹持ちは重要です。そこで、カロリーは低く、腹持ち良いダイエットシェイクをおすすめ順にランキング。夏に向けて本気でダイエットを考える方、ぜひチェックしてみて下さい。

 

美容液ダイエットシェイクの特徴

美容液ダイエットシェイクは、10s減を目指す人に選ばれています。美しく痩せるために欠かせない、5大栄養素と食物繊維たっぷりの美容液ダイエットシェイク。コラーゲンも配合し、食事制限でありがちな、肌荒れや体調不良なし。200mlの水に溶かすだけ。1食わずか165kcalなのに、食事と置き換えても満足できる満腹感が自慢です。1箱14食入り、マンゴー味など天然素材の7種類。全額返金保証ありで始めやすい!

価格 6,912円
評価 評価5
備考 1食わずか165kcal 全7種の味

 

オルビス プチシェイクの特徴

オルビス プチシェイクは、ちょっと太ったかなという人に選ばれるダイエットシェイクです。1食分に約1/3日分の栄養素を配合し、キレイやせを応援。食物繊維もは入っています。牛乳100mlと混ぜるだけで、1食は約150kcal。フルーツのおかげでデザート感覚で飲めるので、こころの満足感UP。数量限定のロイヤルミルクティー風味など、全4種。1箱7食入り。1食196円の手頃な価格で財布にもやさしい。

価格 3,830円
評価 評価4
備考 1食約150kcal 全4種の味

 

マスタークレンズダイエットの特徴

マスタークレンズダイエットは、短期間で痩せたい方への集中ダイエットドリンクです。3日間の置き換えで体内をリセット、きれいに痩せるために全5日間で美しく痩せるドリンクにつくられています。ビタミンCたっぷりフレッシュレモン、ミネラルたっぷりメープルシロップ、身体の中から燃やすカイエンペッパーと厳選された7種類の天然ハーブ配合。美味しくスッキリ飲めます。1日3食1包を500mlの水に溶くだけ、1.5Lのクレンズドリンクとお水で持ち運びにも便利。

価格 2,480円
評価 評価3
備考 1日3食 メープルレモン味

 

カロセーブの特徴

カロセーブは、手軽にカロリーコントロールできるダイエットシェイクです。プチダイエット目的に作られた、マイクロダイエットの姉妹品。食事と併用することで、カロリーをセーブして、プチダイエット成功へ。プチダイエット目的だけど、1食に1日の1/3の栄養素が配合されています。水かお湯150mlで溶かして、1杯86kcal。食事代わりに2杯、スイーツ代わりに1杯など、目的にあわせて使えます。ココア味など4種。

価格 5,700円
評価 評価2
備考 1杯86kcal 全4種の味

 

DHC プロテインダイエットの特徴

DHC プロテインダイエットは、プロテイン入りダイエットシェイクです。普段の食事に置き換えることを目的に作られています。そのため、カロリーを抑えるだけでなく、1回の食事に必要なビタミンなどの栄養素を配合。もちろんプロテイン(タンパク質)も入っています。また食物繊維をプラスして、健康的なダイエットを応援。水350mlと混ぜて溶かすだけ、1食約175kcal。1箱15食入り。いちごミルク味など全5種。

価格 2,486円
評価 評価1
備考 1食175kcal 全5種の味

 

 

置き換えにダイエットシェイクがおすすめなワケ

 

ダイエットシェイクには、たくさんのメリットがあります。まずは成果が出るまで集中的にダイエットしやすい、時短で食事を用意できるのでダイエットメニューを考えて作る手間が不要、栄養のバランスがとれているなどが代表的なところ。

 

低カロリーで栄養面で優秀

 

ダイエットシェイクの最大のメリットといえそうなのが、低カロリーかつ栄養のバランスが優れている点です。普通の食事で栄養のバランスが崩れやすいのは、もはや社会現象といってもいいくらい。

 

コップ1杯で何十種類もの栄養成分をとれる上に、普通の食事の何分の1しかカロリーがないなら、ダイエットしたい人にはもってこいです。

 

ダイエットを考えていなくても、健康を考えると、一日1食をダイエットシェイクに置き換えてみるのは体のためになるでしょう。メーカーによって配合されている栄養の種類も違いますから、よく比較してみてください。

 

混ぜて飲むだけ

 

ダイエットシェイクは、忙しいときでも水などの液体に混ぜて飲むだけで栄養をしっかりとることができます。やりたいことがあるときなど、ダイエットシェイクを飲みながら進めると、満腹感も出やすく一石二鳥です。何に混ぜてもいいので、好みの味にしやすいのも特徴。味のバリエーションもいろいろ出ていて、最近ではホットバージョンもあります。

 

美容にもいい

 

ダイエットも一種の美容ですが、ダイエットシェイクは他のダイエット方法にはない肌への美容をかなえることもできます。

 

基本的にダイエットシェイクには豊富な栄養成分が含まれているため、ただでさえ肌の調子を整えるために役立つのです。そのうえ、コラーゲンなどの美肌成分が配合されていれば、さらに美容面で有用なダイエットシェイクといえます。

 

液体の美容成分ですから、固形のサプリメントよりも身体に吸収されやすいのもポイント。高級な美容液を使うよりも、案外肌のためになってくれたりしますよ。

 

1ヶ月3kg減を目指す!

 

ダイエットしようと思いつくときには、ほとんどの人が何キロくらい減量したいかを考えています。しかし、同じ1キロ減量するにしても、体重や体質によって痩せるスピードは違います。

 

ですから単純にはどのくらいの期間で何キロ痩せられるかという判断はしにくいのですが、目安として平均体重の人がどのくらいダイエットして何キロ痩せられるかを想定し解説します。

 

ダイエットシェイクのカロリー

 

ダイエットシェイクにはいろいろな種類があり、平均的なカロリーが1食分150カロリー前後のものが多い傾向があります。中には1食分が100カロリーを切っているダイエットシェイクもあり、カロリーを減らすためにはより効果的でしょう。

 

ダイエットシェイクを一日に1食置き換えるのか、2食置き換えるのかによっても、総カロリー量は異なります。一日3食ともダイエットシェイクに置き換えてしまうのは、健康的な食生活とはいえなくなってしまうため、避けましょう。

 

栄養バランスが整っていても、ダイエットシェイクは噛む必要がないため、通常なら咀嚼してこそ始まる体内での活動がなくなってしまうのです。

 

体脂肪1キロを減らすには

 

体重あるいは体脂肪を減らすためには、マイナス1キロのために何千カロリーものエネルギーを消費しなければなりません。

 

これを食事のみで減らすのはかなり困難ですから、運動も組み合わせながらダイエットするのが有効です。
一日のうちで消費するエネルギーには、基礎代謝という寝たり食べたり起きているだけでも使われる代謝があります。年齢や体重によって基礎代謝量は違い、一日に必要なカロリーも違ってきます。

 

例えば50キロくらいの体重の人なら、毎日1食を150カロリー前後のダイエットシェイクに置き換えたら、10日程度で1キロの体脂肪を落とせる見込みがあります。3キロなら30日、つまり一ヶ月程度ですから、健康的に痩せるためにもこのくらいのペースが理想ではあります。